2018/06/15 05:09:00
  • 日本ホーリーバジル協会 − 癒し

 ☆☆ 日本ホーリーバジル協会 − 日本を元気に ☆☆   

            平成30年6月15日(金)第9号


 日本ホーリーバジル協会の会員登録、
 
 メールマガジン登録をしていただき
 
 ありがとうございます。


 おかげ様で、会員登録者数が、
 
 161名様になりました。


 6月のメルマガは、日本ホーリーバジル協会の
 
 吉澤克弘がお届けしております。
 


 雨が降ったり止んだり
 
 暑くなったり寒くなったり。

 体に負担がかかるこの時期

 ホーリーバジルの苗をまき

 土をいじることで

 癒しの時間を過ごしてみては
 
 いかがでしょうか。



 □体は全部知っている

 小説家 吉本ばななさんの作品のタイトルですが

 ああ、そうなのかもしれないと

 素直に思えることばです。


 心地よいもの

 体に良いもの悪いもの

 
 すべて体は知っている

 だからその時その時の

 体の声を聴いてみよう

 
 
 □直観力

 そんな風に体の声に

 耳を傾けていると

 直観がはたらいてきます。

 
 見ただけで瞬時に

 自分にとって良いもの良くないもの 
 
 必要なものそうでないもの

 どの選択をするのが良いのかが

 理屈ではなく

 なんとなく、

 ただそう思った

 という判断が利くようになってきます。



 もちろん直観力が高まる

 というだけでも良いのですが

 さらに

 まわりにあるささやかなものが

 自分を癒してくれる


 何も要求せず

 ただ存在する

 愛そのものの存在に気付き始めます。



 自分にとって

 その中の一つに

 ホーリーバジルがありました。


 その葉の効能はよく知られているところ

 ですが

 その楚々とした花の形
 
 丸く美しい曲線を描く葉の形

 そしてその香り

 
 どれをとっても

 ただただ癒される=愛そのもの

 
 そしてこのバジルを教えてくださった方々


 その人たちの愛を

 私に教えてくれた

 それがホーリーバジルの香りでした。

  

 皆様も

 そのバジルが育てる豊かな時間を

 楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 



 ◆ ホーリーバジル・知って育てる

 日本ホーリーバジル協会主催のセミナー
 兼勉強会です。

 ホーリーバジルを種から育てる絶好の
 タイミングがやって来ました。

 □ 日時:6月16日(土)13:30〜16:30

 □ 会場:山の手線最寄り駅から数分   
  (お申込みされた方へ直接ご案内します)

 セミナー参加者・全員にホーリーバジル
 の種をプレゼントいたします。

 詳細とお申込みはこちらから↓
 http://www.holybasil.jp/seminar1.htm

 
 


 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 ■ 編集後記

 ホーリーバジルとの出会い

 それは

 このバジルの持つ素晴らしい波動と

 自分の波動が合ってきている

 ということだと思います。


 ホーリーバジルを育て愛でることで

 バジルから愛をいただき

 その相乗効果が

 癒しの時間になるのではないでしょうか。


 たとえ今

 何かしら体調が良くない

 病気を持っていらっしゃったとしても

 それは

 病気という存在が

 気づきという愛を与えてくれている

 ものなのかもしれません。


 自分自身の闘病生活のなかでも

 妻や子や

 支えてくださった多くの方の

 大きな愛を知ることができました。

 
 今回メルマガは

 とても私的な内容になってしまいましたが

 皆様にとっても

 ホーリーバジルを通じて

 素敵な出会いがあることを祈って

 書かせていただきました。





 今回も最後まで読んでいただきまして
 ありがとうございました。

 皆さんに嬉しいことが起こります
 ようにお祈ります。

 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 ◇ 発行者WEBサイト :日本ホーリーバジル協会
   http://www.holybasil.jp/

 ◇ メール:magazine☆holybasil.jp (☆⇒@)

 ◇ メルマガの解除・メールアドレス変更
   http://www.holybasil.jp/member1.htm#change
 
 
 Copyright日本ホーリーバジル協会 All Rights Reserved.

 すべての文章は著作権法により保護されており、
 著作権は日本ホーリーバジル協会に帰属します。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━